09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

2013/12/15 新宿南口街宣報告と現代社会

2013年 12月16日 18:07 (月)

本年最後の新宿南口個人街宣に参加して来ましたぁ〜。

KGSさんがコツコツ開催して来たこの街宣もこの日で今年の仕事納めになりましたね。
参加者は8名、見学者2茗。
弁士は5名でやりました。

でもさすがに寒くなりましたね。
自分は風邪引き状態で参加しましたよ(ヘックション・・・)。

いつもの如く人通りも多く、有意義な街宣でしたね!
参加された皆さん本当お疲れ様でした。
来年からも頑張りましょう!

今月22日にはSDHさんと合同で活動がまだありますので、そちら方も頑張っちゃいましょうね!


しかし世の中、本当に混沌としてますが、秘密保護法案とかで反対する市民団体のデモ活動などをテロリストと同じだと言っているオジさんがいますが、何とふざけたことを言っているのでしょうかね。
どっちがテロリストなんだかねぇ〜。
今、平気で論理の摺り替えをやって来ますから、呆れてしまいますです・・・。,

暴力団追放!とか言って、集団ストーカーで暴力三昧の国営暴力団も同じですが、まず小学生の道徳の教科書をよく読むことから始めたらいいのではといつも思いますよ。
自分の地元の方でも暴力団から住民を守るなんていうことを言ってますがね、ポーズだけで本気ではやらないですからね。
利権、金といったものが最優先でしょうから・・・・。

うそ、ウソ、嘘の世の中ですよ。
白いはずのものが本当はとっても黒いものなんだ!
そんな御時世ですね。
いやいや、ホントに・・・・。

まあ、皆さん頑張って行きましょう!

ではではまた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2013年12月16日 21:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年12月17日 20:46

角打ちさん

了解しました。
生き抜きも必要ですからね。
では来年からまた宜しくお願いします。
ちょっと早いですが、良い御年を!

2013年12月27日 19:10

「邪視」という霊的な呪いがあるのですが、集団ストーカーの内の何割かには、恐らくこれが関わっています。
そこで、「カゴメ紋」、いわゆる「六芒星」の模様を持つ「籠」や「バスケット」等を、「魔除け」として買って飾ってみてください。
思考盗聴なども科学技術ではなく「呪術」的なものと見たほうが辻褄が合います。
精神的病の何割かは「霊障」であるので、例え邪視が関わらずとも「魔除け」は有効であり、また、霊的に何の効果もなくとも気休めにはなります。

また、これはあくまで外部的な防御であるので、
「霊界物語」という本を一冊だけでも読まれる事をお勧めしておきます。内容は荒唐無稽のように見えますが、どうやら密意があるようです。

ただし、同様の有名な霊典「日月神示」等についてはそれが、少なくともその一部は邪霊のものである可能性が高く、お勧めできません。

2013年12月31日 16:07

集団ストーカーは創価や韓国系カルトのみならず、創価の対立組織である顕正会、及びその二組織の元である日蓮系の仏教組織も行っている可能性が高い。
よって、もし心が折れて何処か宗教に入ろうと思った場合、創価、韓国系のカルトのみならず、これら日蓮系の仏教集団も止めておいた方がいいでしょう。

一生集団ストーカーとの戦いの日々を送る上で、神を信じなければ、自分の人生の意味がわからなくなり、精神的限界が来る事もあると思われますので、神社に拝みに行く程度の事はやっておいた方がいいかと思われます。そして一人では決して解決の出来ない問題でもある為、出来れば上記カルト以外の何か他の安全な宗教団体に入り助けを求める事も、身を守る手段の一つとして考えてはみるべきです。

邪視とは怖い話として最近創作された妖怪の類の事では無く、執着や悪意を強く持ったある特定の人間の眼がもたらす呪いの事です。
籠の目が、対策の一つであるそうです。