FC2ブログ

01月 « 2019年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年12月02日 柏街宣報告!

2018年 12月04日 23:32 (火)

2日(日)に2018年最後の柏街宣を行いました。


改札 




ブラック 

                 何か、来るそうですよ!


クリスマス 

                今年もクリスマスですか!  



早いもので今年もあと1か月を残すところとなりましたが、今回も告知無しで開催しました。

本年最後の街宣は、最近結成された『チーム千葉!(千葉在住の被害者有志方々)』のポスティング活動と共に始まり、前回同様に充実した周知活動が出来たと思います!。


被害プレート 


チーム千葉!』は、ちょうど神奈川にあるのポスティングチームの千葉版といったところですかね。

街宣中のチラシ配りは勿論、周辺地域へのポスティングと、精力的に参加者皆で奮闘しました。

弁士も7名、皆ガッツリやってくれましたね。


Fさん 


Tさん 


mms.jpg 


サンライズマンさん のコピー 


アホウドリさん のコピー 2 

 


ユノたんさん 



特にこれと言った妨害もなく、あったとすれば「こちらは柏市役所です!・・・・」といったナレーションを定期的に流す毎度の音声妨害と、カルト創価の会員らしき者が1人、通り過ぎ際に一言何やら言い放って言ったことぐらいだったでしょうか。


やはり、街宣を行っていれば、興味を持って訊ねてくる人、じーっと見つめて一言を問い掛けるのに勇気が持てないのか、被害者なのでは?と感じさせる人、単に加害者かなと思う者など・・・etcですが、何だかんだ言っても、周知活動はやはり必要だなぁ~と感じさせてくれますね。


居酒屋 

              終了後はやはり、労いの乾杯!





それから、テクノロジー犯罪について、徐々に環境の変化が起きて来ています!。

今現在の日本国の『防衛計画の大網』に関する記事等を見ますと、『サイバー空間、宇宙空間』から、『IOT、電磁波領域、電子攻撃、電磁波妨害』といった単語が新聞などの紙面を飾るようになって来ました。

この犯罪ではテクノロジーを悪用した暴行、傷害といった手口が有りますが、今までは一般的に馴染みのない事象であったため、周知の難しさがありました。


しかし時代の流れなのでしょうか、国家レベルでのこのような『兵器』の存在を公にする時が来ています。

勿論、いきなり丸腰の一般市民に対して加害行為が行われているという次元の話にはならないでしょうが、技術として存在しているという裏付けにはなって来るでしょう。


すべてを通信で繋ぐ『IOT』の悪用による、盗聴や盗撮などもTVなどで特集が組まれるなど、周知しやすい環境が整って来ました。


まあそもそも、このようなテクノロジーによる『加害兵器』を全国的に、世界的にコントロール出来るのは、国家レベルの規模でないと出来ないでしょうし、莫大な予算も必要となってくるでしょうから、誰が悪事をしているのかという問いに対して、暗黙の了解といった状況がそこにはあると思います。





また話は変わりますが、少し前から、被害者を名乗っているのですが、どうにも自らの主張等が認められなかったりすると相手をニセモノ扱いする人が増えて来たように思います。

犯罪の撲滅が目的なのではなく、何が目的なのか分からない人物達が蠢いている実態があります。

他の被害者の悪評を流し、集団ストーカーの加害者達と同レベルのことをしてしまっているようなのです。


このようなことをしている人達と関係してしまった時は、被害者の方々は気持ちをしっかり持ち、言っていることを鵜呑みにせず、毅然と対応して下さい。


個人的な見解としては、本当の被害者なら安易に他人を『ニセモノ』とか言わないと思います。

何故ならどれだけ大変な被害に遭っているか肌身で知っているからです。


周りが工作員では?と騒ぎ出したような場合でも、見極め、判別には相当な時間を掛けますし、実際に工作員等はそんなに多くはないと思います。

この犯罪被害者ならではの思考形態に原因があるように思うことが多々あります。


一番大事なのは、犯罪撲滅のためには被害者全体の結束、団結が不可欠ですから、少々のすれ違い等は胸にしまって協力関係を大事にしていく必要だと思います。

まあ、不正行為や犯罪同然のことをしているような人物だったら話は別ですが・・・・。



と、こんなところで、これから寒さが増してくるでしょうから、皆さん風邪など引かぬよう、ご自愛下さいね。


それではまたまた!




◉弁士動画




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2018年12月05日 08:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

2018年12月05日 19:56

ハイ、ありがとうございます!

来年以降また予定が決まったらお知らせしますね。

組織ストーキング問題でなく 水道民営化問題についてです

2018年12月06日 13:46

『オウム死刑執行とW杯に埋もれた「水道民営化」問題の
“重要発言”まとめ』

今国会で水道法改正案の成立を主導しているのは公明党だ。
山口那津男氏は大阪北部地震を引き合いに出して成立への意欲を示していた

文春オンライン(2018年7月7日)
http://bunshun.jp/articles/-/8096

Re: 組織ストーキング問題でなく 水道民営化問題についてです

2018年12月06日 21:28

そうですね、水道民営化も集ストと同じ位の問題だと思います!。

他に種子法など諸々ありますし、問題山積みです。

グローバル化時代の負の産物ですね。
海外でも同様の事が行われており、『失敗』であることは証明されているのですが、日本は何故これに遅れて追随するのでしょう・・・。

政治に成っていない政治。

そこに巣食うカルト勢力・・・。

それでもまだ心ある一部の有識者やジャーナリストの人達が頑張って、これらの問題を著書や講演会等で伝えていますから、我々も一人一人出来ることをやる以外ないと思います!。

Re:Re: 組織ストーキング問題でなく 水道民営化問題についてです

2018年12月07日 19:38

アイン様 有難うございます。
種子法改正など、TPP条約の中身は悪法だらけのようです。
TPPの著作権侵害の非親告化、今年12月末に発効します。
明らかな言論規制ですね。
消費税も来年から上がりますし。
一般人奴隷化政策でしょうか。
庶民の政党は嘘つきなのではないかと疑ってしまいます。
支持団体のカルト宗教と同じだと思ってしまいます。

お忙しい所、失礼しました。

No title

2018年12月24日 17:34

このコメント欄は、集団ストーカー犯罪に対する、被害者同士の情報交換や協力関係を深めるために利用出来ればと思い、一般公開しています。
中傷したり、悪評を流布するためにあるのではありません。

顔が見えないため、文章で相手方を判断することしか出来ませんので、当然内容がその判断材料になります。

一般公開しているところに、名指しで他人を『ニセモノ』と断定するような内容を書く人を被害者と認識することは難しいと思います。
集団ストーカー犯罪は、被害者の悪評を流し行われる犯罪ですが、これと同じ事がコメント欄で行われていれば見過ごすことは出来ません。

倫理観を逸脱したものを、建設的な投稿とは認められません。

あまりに自己中心的な無茶苦茶な論法はお止め下さい。

管理人のみ閲覧できます

2019年01月05日 13:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2019年02月14日 05:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。