FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

2018年9月23日 柏街宣活動報告!

2018年 09月24日 23:27 (月)

20180923日、柏街宣を行いました!。


今年の夏は異常な暑さだったため、9月に入っても厳しい残暑が続くのではないかと、10月になってから街宣を行おうかと思っていましたが、以外と例年通りに気温も穏やかで、気持ちの良い1日でした。


東口 


前回に引き続き、告知はせずの街宣でしたが、ベテランさんや新顔の方々が集まってくださり、ここ!、2年の間の街宣ではもっとも充実した活動になりました(連絡がギリギリになってしまった方は申し訳なかったです)。


ビッグカメラ 


特に大きな妨害も無く、弁士(演説者)も今回は7名の方が行って下さり、その内、2名の方が弁士デビューされました。

まだ他にも弁士経験者が参加されてましたが、あまり多いのも大変なので、この辺りで。


PIKOさん 

                 弁士デビュー!


ミケロさん1 

                こちらも弁士デビュー!

 


今回の街宣はちょっと感覚が、ここ暫くなかった、一体感のようなものを感じました。

それはちょうど、物事が成就する時やスポーツなどで優勝した時などに感じる感覚に似ていたのかもしれません。

全員には聞きませんでしたが、古参の参加者さんも異口同音ようなものを感覚があったと言っていました。

自分の主張だけを一方的に捲し立てるような人物がいなかったからなのかもしれませんね。


後ろ 



この犯罪を解決するという目標を達成するためには、理論、理屈以上にこういった流れというものは実はとても需要だと思います。

将来、集団訴訟をもしするなどということになっても、やはりこういった一体感のようなものがは重要ですね。

いくら準備をして、法に則って行ってもやはり『流れ』『風向き』というものを読むということが不可欠というところでしょうか!


懇親会 





話は変わりますが、この犯罪は、『付き纏い、待ち伏せ』などのストーカー行為に始まり、何と言っても科学技術を悪用し、個人の生体情報を捉え、人間の身体に悪戯を超えた傷害、暴行といった痛み伴う攻撃を行う『テクノロジー犯罪』があります。

そして『マイクロ波聴覚効果』というものを悪用し、脳内に音声を送りこまれ、苦しんでいる被害者は大勢います。

そのため、この『テクノロジー犯罪』のメカニズムを解明するにあたり、過去から様々な試みが行われて来ました。

国家レベルの技術ですから、一般人にはなかなか解明できす、まず考えるのは『身体にチップが埋め込まれている』ということでしょう。


盗聴や盗撮も行われているため、探偵などに調査を依頼し盗聴、盗撮器を発見しようと、高額の料金を払ったにも関わらず何も出て来なかったというは話はよくあります。

70、80年あたりでしたら、室内に盗聴器、盗撮器や何かが仕掛けられていて、諸々の悪事が行われていると考えることは自然な流れだと思います。

しかし現在は先日のTVでも放送されたように『IOT時代』で、何でも通信で繋げていく技術により、簡単に家電などを通して盗聴、盗撮などが行えるようになってしまっています。

コンセントに家電を繋げるだけで、『電力線通信』により、パソコンのLAN通信と同じように、ハッキング等同様のことが出来ます。

未だにこの辺りの事を知らない方は多いようですが・・・。


当然、この『テクノロジー犯罪』でも身体に埋め込まれたチップを探すという発想は、無理からぬことです。

チップも現在では肉眼では確認出来ない、『ナノテク』と呼ばれる技術で発見するのが難しいものまであります。

技術は日進月歩で、一般人の考えが及ばないところまでに進んいるわけです。

技術の進歩に大きく貢献してきたのが、実は戦争であり、軍事技術の進歩のスピードは世間一般より2~30年進んでいると言われているのは皆さんもご存知の通りだと思います。


宇宙空間から電波望遠鏡で、地上に落ちているコインを容易に確認出来る現在ですが、この犯罪における一個人に粘着し、24時間365日付き纏う行為は現在、チップを埋め込んだりすることもなく出来るそうです。

生体情報もそこから取得出来るようで、要は『人体追尾レーダー』なるものを用いているわけで、人間だけでなく動物にも同様に出来ます。

以前に本ブログへの投稿者の方も言ってましたが、本来ならアフリカなどで大量の固有動物の生態調査などで用いたりすることが正当な、こういった技術の利用方法なのでしょうが、それを人間に向けて悪用しているわけですからね。



それから先日、人体にチップが埋め込まれていると頑なに信じている方に、「病院等で何故、検査を受けないのか?」と言われたのですが、まあ現在の技術から考えれば、自分は敢えて検査は受けません。

検査を受ける受けないはそれぞれの自由意思であり、『被害者なら検査を受けるのは当然だ』とか『検査を受けないのは偽被害者なのではないか・・・』みたいなことをこの方は言うのですが、このブログを読んでいる被害者の皆さんはどう思われますか・・・?

仮にチップが発見出来なかった被害者がテクノロジー被害を訴えても、妄想だということに簡単に誘導されることにもなりかねません。

チップなしでも行える犯行であれば、その技術の理解の方に自分は注力しようと考えます。

勿論、それぞれの自由ですから強要するようなことはないですね。

そして、その人は加害者からの音声送信の言うことを真に受けてしまうようで、動向を注視して来たところ、加害側にとってもっとも利用しやすいタイプであることが分かって来ました。

勿論、本人は自分で気づいてはいませんが・・・。



まあ、この話はこの辺にして、現在、車、家電、子供向けの玩具等にまで、脳波を読み取り稼働するものが人間生活の次世代を担うものとして世に大々的に出てこようとスタンバイしています。

全てを一元管理する。

如何にも、便利!、便利さだけをうたって、負の面は見せないやり方にもっと警鐘を鳴らす必要があると思うのですが・・・。


ちょっと前に政治の動きがありましたが、『忖度』『』がやはりキーワードになった結果だったと思います。

予想通りの結末の中、ニュースを観ていた時に、そのキャスター達が与党の政治家達が、誰が嘘をついているかということを名前を出して話していたことを番組でさらっと紹介していましたが、やはりそれは、あの人物のことでした。

にも関わらず結果は皆さんが知っての通りです。


自分は支持政党もなく、右も左もありませんが、やっはりあまりに私服ばかりを肥やす者は嫌なものです。

でも今は『』が平然とまかり通る時代です。

他人を陥れるなどということは平気で行われています。


でも自分ではしないことですね。

小学生の道徳の時間みたいな話ですが・・・。

でもそれを言わなければならない社会の現状があるのですよ、ホント(苦笑)




気がつけば、2018年もあと3ヶ月ちょっとです。

あっという間に師走を迎えることでしょう。


来年あたりから、経済面で不穏な動きが世界的に・・・なんて話もありますが、皆さんガンバって行きましょう!



ではまたまた!




◉弁士動画






















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2018年09月25日 17:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

2018年09月25日 19:30

ありがとうございます!

今回は凄く充実感があった街宣になりました。
予定が上手く合いましたら、参加してくださいね!

管理人のみ閲覧できます

2018年09月25日 21:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018年09月25日 21:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018年09月26日 20:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2018年09月27日 18:00

また柏で街宣したのですね。知りませんでした。カルト創価との戦いに自分もいずれ参加したいです。

Re: No title

2018年09月27日 19:56

そうですね。

類似の事は、それらの分野なら出来ると思います。
むしろ、テクノロジーによる被害から、メンタルの回復のために効果的なワークも有りそうですね!。

Re: 柏街宣

2018年09月27日 20:03

当日も言いましたが、声が良く通り、聞きやすかったですよ。

なかなかのデビューでした。

次回はさらに時間を増やして、行ってみて下さい。

是非また、お願いしますね!

お疲れ様でした。

Re: No title

2018年09月27日 20:07

諸事情により現在、告知なしでやっているもので、すいませんね。
告知するようになったら、参加も可能だと思います!


> また柏で街宣したのですね。知りませんでした。カルト創価との戦いに自分もいずれ参加したいです。

管理人のみ閲覧できます

2018年09月27日 21:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018年09月29日 17:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2018年09月30日 16:27

ご提案の件についてですが、気持ちは分かるのですが、この犯罪の特徴からして、捕まえるという行動に第三者(他の被害者)が出るのは、かなりのリスクを伴います。今までのメール内容から推測しても、暴行を受けている前を警官が通ってもスルー、それどころか加害者に会釈して行くような状況では尚更です。
そもそもこの犯罪は『陥れる』という手口を得意としていますからね。
メインの加害者が平然と被害届を出しているように、立場を上手くすり替えるようなことは当たり前に行って来ます。
現時点ではその提案は申し訳ないですが、難しいというのが見解になります。

それから以前のメールで、親による加害の関与があるというのはどういう経緯なのですか?

Re: 質問です

2018年09月30日 16:29

投稿された方は、その方なりの主観がありますから否定は出来ませんが、裏金告発などで警察組織と戦っている元警察官の方の内、買収されてしまったという話は、たまに聞く話ですが、問い合わせの方はまだ大丈夫だと思っています。

それから被害者の会ですが、この通称『会ネット』は周知活動をするための会名みたいなもので、会費をとり、定例会等を行う組織ではありません。
おそらく、そのような組織入会を考えておられると思います(よく戴く質問なのですが)。

ですので、いつも以下をお勧めしています。

団体として確立しているのは、組織ストーカー電磁波犯罪被害の会 (SDH)とNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークがあります。

他にも団体名を名乗っているところもありますが、殆ど周知活動をする被害者の集まりです。

周知活動等に関係なく会員登録をし、毎月定例会を開いている団体は知る限りで、前述の2団体になりますね。

入会は各ホームページからの案内通りに手続きをしていけばイイはずです。

ただ NPOの方は会員に宗教団体の者が結構入り込んでいると言われていますが、規模は全国的に展開しており最大の被害医者団体です。

参考にして下さい。

管理人のみ閲覧できます

2018年10月01日 21:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2018年10月05日 23:04

アナタの場合はどうなのかは分かりませんが、身内が加害に協力する場合の多くは、精神疾患に仕立てあげ、それを信用させる場合が多いように思います。
監視を正当化する常套手段なんですね。


まあ、困った者(教官)に取り憑かれてしまいましたね。

自分の場合もそうですが、加害者の利己的で一方的な思いほど、厄介なものはありません。

主犯の教官は、仏教系に入っているとのことでしたが、集団ストーカーでは悪名高い、あの宗教団体の信者っぽい気がしますが・・・。
異常な執着心を持った集団で、人間離れしています。

防犯ネットの悪用でも大勢の加害者を集めることは容易ですが、カルト宗教団体なら、すぐ加害に大量動員できますからね。

それから、少し気になりましたが、『日本のそういったネットワークは去年規制がかかっている』というのは法的にということですか?
外国系というのも、この犯罪では以前から動いています。
どこからの情報でしょう?

傍に居て、睨んでいるというのは同じ部屋の中で隣にいるという状態ですか・・・・?。

管理人のみ閲覧できます

2018年10月12日 16:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

2018年10月13日 19:59

電磁波攻撃は365日ありますよ。

次回の街宣に参加希望ですね!
了解しました。
ただ、まだ暫くは開催はしませんので、近くなったらまた連絡しますね!。

https://6020836.com

2018年10月14日 20:41

もう長年の被害者です。
サイト開きました。
集団ストーカーの記述は少ないですが、支配層がやってるのがわかっているので、書いてます。
よろしければどうぞ。
https://6020836.com

管理人のみ閲覧できます

2018年10月14日 23:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: https://6020836.com

2018年10月17日 20:24

ハイ、拝見しますね!


> もう長年の被害者です。
> サイト開きました。
> 集団ストーカーの記述は少ないですが、支配層がやってるのがわかっているので、書いてます。
> よろしければどうぞ。
> https://6020836.com

Re: 被害者の交流について

2018年10月17日 20:32

会費をとり、定例会等を行うような組織入会を考えておられることと思います(よく戴く質問なのですが)。

ですので、いつも以下をお勧めしています。

団体として確立しているのは、組織ストーカー電磁波犯罪被害の会 (SDH)と NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークがあります。

他にも団体名を名乗っているところもありますが、殆ど周知活動をする被害者の集まりです。

周知活動等に関係なく会員登録をし、毎月定例会を開いている団体は、知る限りで、前述の2団体になりますね。

入会は各ホームページからの案内通りに手続きをしていけばイイはずです。

ただ NPOの方は会員に宗教団体の者が結構入り込んでいると言われていますが、規模は全国的に展開しており最大の被害医者団体です。

参考にされて下さい。

管理人のみ閲覧できます

2018年10月17日 21:59

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2018年10月19日 01:46

議論を呼ぶ事は必至。
このような集りには、必ずスパイ工作員が潜伏する。
おおいに議論してください。

創価学会は滅亡もありうる

2018年10月19日 01:49

有志の皆様のおかげで、
創価学会被害者に特化すれば、
長いスパン(5年や10年間隔)でみれば、
創価学会は、悪事をできなくなる可能性すらありえます。
だた、皆様の真摯な努力によるとおもいますが。
まじめに周知、陳情、訴訟を行っていきましょう。

No title

2018年10月19日 01:57

サン○○ズマン、変なイラストアニメやめろ。
俺達はヘンタイでは無い。
君は別働隊だ。しかし、自殺は禁止だ。
反省したら生きろよ。でも、人の文言盗むのはやめような。
ブログ主からの、書き込み禁止処分覚悟の書き込みだ。
カルトのやつらにやられて、自殺したら負け。
情報は共有しようぜ。
では、またいつかな。

創価学会は滅亡もありうる

2018年10月19日 02:08

カルト被害者の方々は自殺するなよ。
特に創価学会というやつらの被害者はな。
まじめに周知、陳情、訴訟を。
皆様が、
まじめに活動していけば将来、
創価学会は滅亡はありうると予測する。

俺はネットでなるべく広範囲に周知できるように地道にやってる。
皆様、自殺厳禁で、がんばろうぜ。
このカルト訴えちゃえよ。勝訴判決有罪を。本気で。

管理人のみ閲覧できます

2018年10月20日 22:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2018年10月21日 21:04

説明を聞けば聞くほど、カルト創価の典型的な加害を思わせますね。
催眠療法みたいなものでコントロールされているわけですか・・・。

宗教=業者である可能性は十分あります。
実際に探偵業者等には多いと言われていますし、カルト宗教に、この犯罪を依頼する者までいるようです。
表向き防犯パトロールということで、ターゲットを危険人物に仕立て上げることも行っています。
警察自体がこの宗教と蜜月の関係にあり、組織内部に相当数の信者(会員)がいることも事実です。
日本の政界、殆どの省庁、区役所、市役所、役場等から、あらゆる所にこの宗教が入り込んでいるのが日本の現状です。

あと被害は個人で多少違いがありますが、大まかにはマニュアル犯罪ですから同じような体験が皆ありますね。
ただ、あなたの場合、カルト宗教色がかなり酷いようなのは、直接、宗教の人間とトラブったことによるものでしょう。
そして警察がパシリのように感じるのは、加害者のウエイトが宗教に相当偏っているためだと思えます。

少しでも解決したいという気持ちは皆同じですが、アナタが考えていることを実行させたいということであれば、こちらではなく、明確な被害者団体にて依頼することをお勧めします。

こちらは犯罪の周知活動する人たちの集まりといったところなので!。

自分もかつて在籍していたことがある通称『SDH』組織ストーカー電磁波犯罪被害の会というところがありますから、そちらに連絡をとってみて下さい。

ここは会長、理事等を置いて、定例会も行っており、いわゆる団体という正式な形をとっています。
ネットで検索すればすぐヒットしますので、まず相談会に行ってみて、ご自分で判断してみてください。
(もう一つ、別の団体もありますが工作員がかなり入り込んでいると言われているため、こちらとしてはお勧めしません。)



追伸・・・
まだしっかりとした文章が書けていますから、過酷な状況の中でも自分を見失ってはいませんね!。
頭もイイようですし。

Re: 創価学会は滅亡もありうる

2018年10月21日 21:08

内部分裂の兆しはあるようです。
幹部内での不協和音も聞こえて来ますからね。




> 有志の皆様のおかげで、
> 創価学会被害者に特化すれば、
> 長いスパン(5年や10年間隔)でみれば、
> 創価学会は、悪事をできなくなる可能性すらありえます。
> だた、皆様の真摯な努力によるとおもいますが。
> まじめに周知、陳情、訴訟を行っていきましょう。

Re: No title

2018年10月21日 21:41

被害を受けていると、感情的になり疑心暗鬼になってしまう被害者さんが多いのですが、キチンと犯行を観察出来ているようですね。
冷静に犯罪者達の手口を見ることはとても重要です。

現在の被害レベルはローテクと言われている状態だと思われます。

色々対処方法を考え実践していくと、加害者の側も方法を変えてきます(ハイテクの導入)。
携帯やカードなどのチップやGPS機能のあるものを所持していなくても、山の中などの周りに何もないところでも正確に加害が行われます。

一般の国民にはまったく想像も及ばないような科学技術の悪用もあります。
殆どは軍事技術のレベルになるようですが・・・。

被害者のライフスタイル、生活圏等の状況で加害側も使い分けているところがあります。

『・・・3原色等の服でお互いを味方と認識・・・』
→ これは宗教系のカラーだと思われます。
やはり絡んで来ますね、カルト宗教は・・・。





管理人のみ閲覧できます

2018年10月28日 12:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018年10月29日 17:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

2018年10月29日 21:55

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

2018年11月02日 20:09

都内の信濃町をはじめ、全国にカルト街があります。
ゴキブリのように増えていきますからね。

Re: No title

2018年11月02日 20:16

この方は、警察の不正全般を扱いたいのでしょうし、集ストやカルトのことばかり言う被害者は、ご本人の意図とは少し違うということになるのでしょう。



承認待ちコメント

2018年11月02日 23:35

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

2018年11月03日 01:04

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

2018年11月03日 11:14

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 忘れてました。追記

2018年11月11日 19:55

まあ、何らかの犯罪者に仕立てあげられるというのは、集スト被害者なら皆あるでしょうから、嫌なものですね。

この方も警察不祥事の被害者とも言えますし、人間ですから、集スト被害者と同じように考え過ぎてしまったり、誤解を生んだり、若しくは相手を誤解したりすることもあると思います。


『・・・被害者の世界に送り込んだ・・・』

→ 裏金告発に始まり、過去からの経緯を考えると可能性は低いと思います。
  告発者の場合、消されるか、後々に取り込まれる場合もあるとは聞きますが・・・。


『コメント欄は何事も全てを書き込めないので誤解が生まれやすいですよね。』

→  まったく仰しゃる通りで、難しいものですね。
   この手の投稿内容はそういう意味でも非公開コメントの方が賢明だったと思うのですが・・。
   閲覧した被害者さん達が不安になり、疑心暗鬼になると思いますので。


人間関係は集ストに限らず、一般社会でも簡単ではないですからね。
ある人には善人に見えても、違う人からは悪人と見える場合もありますから、本当難しいものです。
コメントに困ってしまうというのが正直なところです。

管理人のみ閲覧できます

2018年11月13日 16:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

2018年11月14日 00:56

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

2018年11月14日 22:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2018年11月26日 20:17

足立区の方へ

お返事が遅れてしまい、申し訳ないです。

個人情報が載せてありますので、コメントは削除させていただきました。
個人情報を一般公開するのは危険です。

コメント『非公開』で送っていただき、メールアドレスを教えていただいた方がイイと思います。

Re: はぐらかさず受けてたって下さい。

2018年11月26日 20:55

風さんへ

前回に申しましたが、こう言った内容は非公開で送るべきものと思います。
偽被害者がどうのとか、そういう問題ではなく、モラルの問題です。

なので削除させていただきました。
はぐらかしているのではなく、人間としての良識からです。

建設的な内容であれば、人間なら誰しも応対も出来ますが、そうでない場合は個人差はあるにせよ、対応出来かねる場合もあります。

辛口になりますが、ここ2、3年程で、残念ながら自分の言うことが受け入れられないと相手を『ニセモノ』扱いする人達が増えてきました。
街宣を主催している中で強く感じて来たことです。
それは悲しいことであり、とても残念なことです。

我々被害者は犯罪撲滅を目指し、協力して行く必要があるはずです。
非難の気持ちは加害者に向けるべきですが、同じ被害者に向けてしまう人がいます。

生きていく上で、すべての物事が自分の思い通りになるわけではありません。
時には、ぐっと堪え、胸にしまうといった状況になることも多々有ると思います。

貴方のコメント内容は少し前から対応出来かねる状況になって来ています。
したがって、今後は投稿は控えて下さい。
お願いします。

前述しましたが、はぐらかしている訳ではありません。

貴方の言い分を理解できる人に相談された方がイイと思います。