FC2ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

2018/06/17柏街宣を行いました!。

2018年 06月19日 22:30 (火)

6月17日(日)に柏街宣を行いました!


線路 


過去ずっと街宣活動の告知は必ず行って来ましたが、今回初めて告知なしで行うこととなりました。

理由は後ほど述べます。


ホコ天 


歩道橋 


梅雨に入り、心配していた天候もまあまあな環境で始めた街宣は、久しぶりに消防走族騒音妨害行為がありました。

柏で街宣を始めた頃はよくあった妨害ですが、暫くお目見えしてなかったところ、今回騒がしいサイレンと共に現れ、迷惑行為に及んで来ましたね。

まあ個人的には毎日のようにある消防走族の加害ですが、街宣ではホント、ご無沙汰でしたから!。




消防走族が現れる前に警官二人が我々の目の前を通過して行き、その後すぐにサイレンを鳴らした車両2台で現れ、御決まりの猿芝居が始まりました。

急病人役を演じる者がいて、そこに車両が現れ運んで行くという、集団ストーカー犯罪ではよく行われるストリートシアターだったようですが、何せ街宣はペデストリアンデッキ(地上2階)で行っているものですから、その下で起きている状況は、そこまで足を運ばないと見ることが出来ないため、まあちょっとだけ近くまで行き撮影しました。


消暴走族 


でもその後は放置で、街宣に集中しているうちに消えてしまったようです。

いつ消えたのか確認しませんでしたが、この猿芝居は通行している一般市民の関心を救急車や消防車の方に向け、こちらの街宣活動から気を逸らせる効果があり、現れた直後では一般の人達は『何だ何だ!』と皆そちらに集まって行きます。


でも暫くすると人の流れは元に戻りますね。


弁士Tさん 


犯罪者たちには街宣活動は都合が悪いから、妨害の一つでもしたいのでしょう!。


ご苦労さんです、ホント!。




神社 


それから、今回、活動仲間の方から贈呈品をいただきました。

理由は自分が柏で街宣活動を初めてから5年程経っており、5周年記念という一つの区切りということで、『今後も頑張りましょう!』という意味合いを込めてのことだそうです。


思えば、柏で行う前に何箇所かで行っていましたが、居住地域方面で柏が一番人通りが多く、効果が高いということでここに定着したわけでが、5年間はあっという間でした。


その間、色々とありましたが、続けて来れたのは心ある活動仲間がいたからです。


ただ今回、告知を行わなかった理由は、自由参加という形の一番痛いところで、いつの間にか、周知活動を妨害、破壊する離間分断工作に蝕まれていたことです。


先月の5月に久しぶりに新宿で行われた集団ストーカー周知デモ活動では、これらの事からそのような分子が入らないように主催者始め、スタッフ皆で徹底しましたが、柏街宣の方は結構前から入り込まれ、ずっと行動や言動を観察して来ましたが、此処いらで、そろそろリセットする必要を感じ、今回の形をとって行いました。


過去からこういった「あいつは偽被害者だぁ!」と工作活動をする者が活動に入り込むことは珍しくないですが、法的にも不正、違法行為をやっている者のようで、犯罪の周知活動をしているところにこのような事をしている者が入って来るということは、この犯罪被害者全体にとり、マイナスであり、ただでさえ風評被害がある犯罪なのに、冗談ではありませんね。



そして比較的、活動に参加してまだ浅い人達が狙われ、事情も分かっておらず、取り込まれてしまっている人もいます。

また他の周知活動グループで注視していた人物と繋がっていることも発覚し、所謂『クロ』の可能性が濃厚になって来たので記載することにしました。


裏で巧みに悪評を流していることも確認出来ているので、今後はキッパリ断ります!。


また今回、告知を待っていた方もいらしたと思いますが、こういう事情がありましたため、ご理解下さい。

本当にこの犯罪を無くそうという想いがある方なら勿論、大歓迎という姿勢は変わっていませんので次回街宣はまだ告知するかは決めておりませんが、どうぞ宜しくお願いいたします!。


といことでまたまた!



◉弁士動画

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2018年06月24日 01:51

街宣活動、お疲れさまです。

>>「急病人役を演じる者がいて、そこに車両が現れ運んで行くという、集団ストーカー犯罪ではよく行われるストリートシアター」

ストリートシアター、上手い事言いますねw
救急車駆けつけのパターンは、急病者が加害側演出者のこともあれば、実際に指向性電磁波で過呼吸(呼吸困難)やてんかん・しびれ症状なんかを引き起こされた「本当の」被害者が呼んでるパターンもありますね。
3、4年前に全国で救急車の駆けつけが足りないほど、急病者が多発して問題になったことがありましたね。急病者は病院へつくと、ほどなくしてその症状が治まるというんです。簡易検査では問題が見られなかったりするものですから、仮病だとか、安易なことで呼ばないように、とかいう風潮が起こりかけてましたが、そういう問題じゃないんですよね、本当にそのまま続けば市に至るような異常を指向性電磁波で引き起こされてるわけですから、ウソではないんですね。電磁波が止まって戻っただけなんですね。過呼吸とかてんかん、けいれんなど、まず可能性を疑ってかかるべきだと思います。昨年末の紅白でもAKBとかSKE?某のメンバーが集団過呼吸攻撃受けてましたね。他にもいっぱいあります。

喧嘩の場合も同じですね、イラだたせて誘導して集団ストーカーで煽ってキレさせるパターンとか、両者とも加害側で喧嘩を演じてるウソみたいなストリートシアターが本当にありますからねw
強面のおっさんの恫喝や言い掛かりは、どっちかと言うと加害側演出のパターンの方が多い気がします。

Re: No title

2018年06月24日 22:31

そうですね。

自分の場合は演じているパターンが多いですが、症状を作るパターンもあると思います。

他にも色んな猿芝居がありますが、何れにしても迷惑な話ですよね。

暇なのでしょうがね・・・(笑)。





> 街宣活動、お疲れさまです。
>
> >>「急病人役を演じる者がいて、そこに車両が現れ運んで行くという、集団ストーカー犯罪ではよく行われるストリートシアター」
>
> ストリートシアター、上手い事言いますねw
> 救急車駆けつけのパターンは、急病者が加害側演出者のこともあれば、実際に指向性電磁波で過呼吸(呼吸困難)やてんかん・しびれ症状なんかを引き起こされた「本当の」被害者が呼んでるパターンもありますね。
> 3、4年前に全国で救急車の駆けつけが足りないほど、急病者が多発して問題になったことがありましたね。急病者は病院へつくと、ほどなくしてその症状が治まるというんです。簡易検査では問題が見られなかったりするものですから、仮病だとか、安易なことで呼ばないように、とかいう風潮が起こりかけてましたが、そういう問題じゃないんですよね、本当にそのまま続けば市に至るような異常を指向性電磁波で引き起こされてるわけですから、ウソではないんですね。電磁波が止まって戻っただけなんですね。過呼吸とかてんかん、けいれんなど、まず可能性を疑ってかかるべきだと思います。昨年末の紅白でもAKBとかSKE?某のメンバーが集団過呼吸攻撃受けてましたね。他にもいっぱいあります。
>
> 喧嘩の場合も同じですね、イラだたせて誘導して集団ストーカーで煽ってキレさせるパターンとか、両者とも加害側で喧嘩を演じてるウソみたいなストリートシアターが本当にありますからねw
> 強面のおっさんの恫喝や言い掛かりは、どっちかと言うと加害側演出のパターンの方が多い気がします。

2018年07月02日 00:18

開示型になって一年半になりました。全ての行動について監視がされてますが、夜中痛みを無視していたら、朝になり水ぶくれ火傷がありもうひどい状態です。60年記念で盛り上がっているみたいです。全国的でしょうか?

Re: タイトルなし

2018年07月05日 04:44

加害行為を無視されるのは、この犯罪者達には耐えられないことのようですから、認識させようとムキになって来ますね。
子供が大人の気を惹きたくて騒ぎ立てるような心理状態なんでしょう。

全国的かは微妙なところではないですかね。
60周年ですか・・・・。




> 開示型になって一年半になりました。全ての行動について監視がされてますが、夜中痛みを無視していたら、朝になり水ぶくれ火傷がありもうひどい状態です。60年記念で盛り上がっているみたいです。全国的でしょうか?

No title

2018年07月05日 17:01

2018年06月24日 01:51>>

ストリートシアターのもう少し身近な例は、街宣右翼ですね。
あれは、不特定多数の一般人に向けての印象操作のために、適当に自分の家の近隣なんかを徘徊してるわけではなく、ほとんどが特定のターゲットに向けてやってるんですよね。少なくとも近年は。

集団ストーカーを経験したことがない人の視点から逆に考えれば、街宣右翼が音量を上げて徘徊してる地点、爆音が聞こえる周辺には、その近隣に集団ストーカー被害者(個人)がいる、ということです。
彼らは、ある地点に来ると音量を上げ、その地点を過ぎると音量を下げるそうです(笑)
ステルスマーケティングならぬ、ステルス(?w)ストーキングです。
そうそう、ネットのまとめサイトもほとんどが某宗教系の資金が関わってるなんていうウワサも聞きます。ネットはこういうストーキングの主戦場です。大手掲示板のスレの題名、レスなんかにも、よくわからない文言を含めた題名があったり、記事があったり、レスも流れと全く関係ないものが溢れてたり・・・そういう文言やフレーズの中に、特定のターゲットへ向けた、個人情報を含ませた「仄めかし」フレーズが紛れ込んでるパターンが多々あるようですよ。

Re: No title

2018年07月08日 09:45

まあ、右翼に限らず、拡声器を付けて走行している車両がやる手口ですね。
どの車両も音声を流す、音量を上げるタイミングは同様のようで。

またネットを始め、TVなどのメディアを通した、仄めかし等も多岐にわたりますね。
本当に相当、暇としか思えない事ばかりしていますから。

困ったものです。






> 2018年06月24日 01:51>>
>
> ストリートシアターのもう少し身近な例は、街宣右翼ですね。
> あれは、不特定多数の一般人に向けての印象操作のために、適当に自分の家の近隣なんかを徘徊してるわけではなく、ほとんどが特定のターゲットに向けてやってるんですよね。少なくとも近年は。
>
> 集団ストーカーを経験したことがない人の視点から逆に考えれば、街宣右翼が音量を上げて徘徊してる地点、爆音が聞こえる周辺には、その近隣に集団ストーカー被害者(個人)がいる、ということです。
> 彼らは、ある地点に来ると音量を上げ、その地点を過ぎると音量を下げるそうです(笑)
> ステルスマーケティングならぬ、ステルス(?w)ストーキングです。
> そうそう、ネットのまとめサイトもほとんどが某宗教系の資金が関わってるなんていうウワサも聞きます。ネットはこういうストーキングの主戦場です。大手掲示板のスレの題名、レスなんかにも、よくわからない文言を含めた題名があったり、記事があったり、レスも流れと全く関係ないものが溢れてたり・・・そういう文言やフレーズの中に、特定のターゲットへ向けた、個人情報を含ませた「仄めかし」フレーズが紛れ込んでるパターンが多々あるようですよ。

管理人のみ閲覧できます

2018年07月11日 22:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018年07月23日 04:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

2018年07月25日 20:58

色々とあったようで・・・。

この犯罪は人間関係を破壊することが目的の一つですから、イイようにやられて来たのですね。

疲れてしまったのは、解りますよ。

次の誕生日が来る前に・・・・と書かれていますが、本心では「良くなってほしい」という希望を持っていますよね。

そちらの気持ちを大事にして下さい!

まだ出来ることがあるかもしれませんよ!。

その中で、意外な自分を発見することもあるかもしれません。

諦めるのはまだ早いです!









2018年08月14日 17:46

こんにちは。
上の欄に、この犯罪は人間関係を破壊することが目的の一つですからと書かれてますがそれは被害者の皆さんが経験している基本中の基本ですね。

話変わりますが私は被害者「安」さんの忠告と自分が体験したことが何なんのか今日ようやく分かりました。

私は大河原さんに集ストをされたんです。
大河原さんに自覚も非もなかったなら離間工作をされたということなのかも知れない。

さりげなくガンガンガンガンやられましたよ。エゲツない仄めかし嫌がらせも罠に嵌めて証拠取りをすることもこちらをキレさせようとすることも、などです。

大河原さんを完全に信じて頼っていたので安さんの説の、大河原さんも加害者側ですよ、被害者は騙されたことにも気づかないまま殺されてゆくのです、と言っていた事の方が当たってしまって意気消沈、ヤケクソ、そしてまた一からやり直しです。

本当は直接本人に言うべきものですが誤魔化しながら返り討ちにしてくるでしょうし、あそこまでやられたらもう何を言っても無駄なんじゃないかと思いこちらに報告させていただきました。

離間工作だったなら敵(警察)の勝利、大成功ですね。アインさんも気をつけて下さい。

Re: タイトルなし

2018年08月16日 19:44

様々な視点があり、人により評価も違うことなど色々ありますね。

元の組織に取り込まれてしまったという『元』の人もいる!、という話も確かにあります。

まだ取り込まれてはいないと思っていますが・・・。

難しいところです。