01月 « 2018年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

参加報告!

2018年 02月12日 12:12 (月)

三連休の初日、10日土曜日の集団ストーカー流し街宣の会の定例会(黒田大輔氏のゲスト講演)に参加して来ました。


入場看板 

            アホウドリ氏の写真無断引用(笑)


黒田大輔氏と言えば、もう皆さん御存知でしょうけれども日本で悪事の限りを尽くしている創価学会と対峙して来た、日本でも指折りの人物です!。


数年前、街頭活動やデモ行進で御一緒させていただきましたが、現在は水面下での闘い方に変えているそうで、直接お会いするのは久しぶりでした。


今回の内容はネットには載せられませんが、黒田氏の職業柄ならではの講演内容になっていましたね。


まあ実際には犯罪者側のテクノロジー技術がありますから筒抜けになっているとは思いますが・・・・


日本最悪の犯罪集団を相手に、長年戦って来ただけあり、メリハリの効いた彼の姿勢は共感を呼ぶところですね。


黒田氏、主催されたレックス氏、参加された皆様、本当にお疲れ様でした!。



後は懇親会!。


yuno2 

             定例会(講演)終了後は懇親会で乾杯!


regeepannchi.jpg 

              謎の飲み物、『レゲエパンチ!?』



それぞれ、情報交換で盛り上がりました!。




でもこの犯罪は、まだまだ日本全国で増えており、世界に目を移せば、隣りの中国、台湾、韓国、その他のアジア諸国、ヨーロッパ各国、アフリカ諸国、北米、南米と全世界で同じ手口で行われているわけです!


そしてやはり本場は米国。

数十万だか、数百万人だかの被害者がいることが分かっていることを考えても、この犯罪が如何に異常過ぎるものかが理解出来ます。

テロとの闘い!』『安心安全の社会!』を合い言葉に大量監視を行う口実を作っているわけですね。


また、本当の危険人物はターゲットにはせず、大人しめの人をターゲットにしています。

本物の危険人物をターゲットにし、こんな事をしたら、殺人事件等に発展するでしょうから、加害者達の方が生きて居ないでしょうし・・・。

なんせ被害者をワザと怒らせるように『嫌がらせ、迷惑行為』をし、長くネチネチとやれればイイみたいですからね。


一人暮らしの老人、母子家庭、身体に傷害が有るような人、被害者が女性の方が多いということを見ても、如何に卑劣な犯罪であることがわかります。

盗聴、盗撮を行い、組織的な性犯罪にもなっています!。


また、不動産狙いで行われていることも報告されていますし、自己中心的な物達がやりたい放題やっていますね。


その地域に目星いターゲットがいない場合は無理にでもターゲットを作りだすようですし、平和に暮らしていた人がある日突然被害者になることが理解出来ます。


それぞれの被害者宅まわりには、本当に魑魅魍魎がウヨウヨしているわけですからね。


創価の『総体革命』とかいう日本人全部を自分達カルトにしようという意味不明な計画。

敵対するものは自殺に追い込め!』という殺人教義ともいえる狂った危険思想!

反日勢力による日本の社会秩序の破壊。


現警察組織の裏金作り、さらなる利権拡大、戦前のような警察国家の再構築

仮想敵国を作り出し、国民の視点をそちらに向けておく手口と同じで、各地域にターゲットを作りだし、大衆が「お国のため、お国のため!」となればイイわけですからね。


そして国際的な、闇のグローバルシステム、NWO(新世界秩序)が相まって、日本の集団ストーカー犯罪は世界的に見てもかなり酷い状況にあるようです。


自殺に追い込む、子供のイジメも意図的に邪な大人達から指示が出されて行われていることも、分かっています。


こんな時代です。

今、本当に自分で物事を考えられる人間が必要です。


国家の洗脳教育で刷り込まれたことだけで物事を判断している己に気がつけるか、どうか・・・ですね!?。



まあということで、またまた!。





PS・・・・柏街宣は3月辺りに考えてはおりますが、まだ未定です。


スポンサーサイト

2018年!

2018年 01月21日 18:10 (日)

少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!。


昨年は大変お世話になりました。

皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します!。



本年は1日から、今年を象徴するかもしれない、このようなニュースがありましたから載せておきますと!


            ↓             ↓


児童ポルノ、7200人購入名簿…検事や警官ら


 2017年5月に警視庁が摘発した児童ポルノ販売サイトの関係先から、約7200人分の購入者リストが押収されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

検事や警察官、医師、地方議員、人気漫画家らの名前があり、同庁などは客のうち約200人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検した。18年以降も容疑が固まった客を順次、書類送検する方針だ。

 18歳未満の児童ポルノは所持・保管する「単純所持」も禁止され、1年以下の懲役または100万円以下の罰金。16年の1年間の摘発件数は56件で、今回の事件は単純所持が禁止された15年7月以降、最大規模となる。


        2018年01月01日 06時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbunより引用。


新年の元日から、このようねニュースが一面に出ていたのですが、本当に危ない者達が誰なのか、監視が本当に必要な者達が誰なのか・・・を物語っている内容だと思います。


今年は多くの国民が日本の深い闇を知り、気づきの年となることを予感させますね・・・。


ということで、昨年末に告知していますが、以下の通りです。

奮って御参加下さい!

 

           ↓            ↓


集団ストーカー被害者の個人情報の防衛策とカルトの動向について!


平成30年2月10日(土)に、『集団ストーカー流し街宣の会』主催で、『第1回集団ストーカー流し街宣の会定例会』を開催致します。

第1回目は、カルトハンターで有名な『日本を護る市民の会』黒田大輔代表』をスペシャルゲストで講師として講演も予定しております。

『きもカルト撃退記』の著者があなただけに伝授するカルトとの正しい闘い方︎ 周知活動・訴訟・etc...他、質疑応答も予定しています。

今回の講演内容はYouTubeでアップしませんので、是非とも全国の各地の皆様の直接会場へのご参加をお持ちしております。


o0581032914103625688.jpg 


o0581040714097191618.jpg 



【告知】第1回 集団ストーカー流し街宣の会 定例会

~集団ストーカー被害者の個人情報の防衛策とカルトの動向について!~


日 時:平成30年2月10日(土)午後1時15分~5時

場 所:江東区亀戸・カメリアホール 第1研修室(5階)

講 師:日本を護る市民の会 黒田大輔代表

参加費:1,000円

主 催:集団ストーカー流し街宣の会



【参加方法】

集団ストーカー流し街宣の会のブログ参照!

https://ameblo.jp/nagasigaisen/entry-12338792627.html



◉柏街宣ですが、昨年の交通事故の後遺症で、寒さによる影響が出ている都合上、少し様子を見ています。

開催時期はまだ未定ですので、御了承下さい(3月頃に出来ればイイかなと考えてはいます・・・)。


黒田大輔氏と年末ご挨拶

2017年 12月29日 17:43 (金)

年明け2月に、集団ストーカー流し街宣の会』による定例会及び講演会という形で『黒田大輔氏』が来られることになりました。


カルト教団と闘って来た『黒田大輔氏』の肉声が聞きたい方は、ぜひ参加されては如何でしょうか!



【告知】第1回 集団ストーカー流し街宣の会定例会参加者募集!


集団ストーカー被害者の個人情報の防衛策とカルトの動向について!


平成30年2月10日(土)に、『集団ストーカー流し街宣の会』主催で、『第1回集団ストーカー流し街宣の会定例会』を開催致します。

第1回目は、カルトハンターで有名な『日本を護る市民の会』黒田大輔代表』をスペシャルゲストで講師として講演も予定しております。

『きもカルト撃退記』の著者があなただけに伝授するカルトとの正しい闘い方︎ 周知活動・訴訟・etc...他、質疑応答も予定しています。

今回の講演内容はYouTubeでアップしませんので、是非とも全国の各地の皆様の直接会場へのご参加をお持ちしております。


o0581040714097191618.jpg 

o0581038514097572201.jpg 



【告知】第1回 集団ストーカー流し街宣の会 定例会

~集団ストーカー被害者の個人情報の防衛策とカルトの動向について!~


日 時:平成30年2月10日(土)午後1時15分~5時

場 所:江東区亀戸・カメリアホール 第1研修室(5階)

講 師:日本を護る市民の会 黒田大輔代表

参加費:1,000円

主 催:集団ストーカー流し街宣の会



【参加方法】

集団ストーカー流し街宣の会のブログ参照!

https://ameblo.jp/nagasigaisen/entry-12338792627.html





師走


今年も本日を合わせて、あと三日となりました。

本年は世界的に見ても、何かと騒がしい一年だったのではないかと思います。

独裁者なのかと感じる各国の指導者の台頭があり、エルサレムという土地を一国の首都とすることによる近未来の弊害、人工知能、ビットコイン等、人類のライフスタイルがガラッと変わる可能性を秘めた新技術が姿を見せ始めましたね。


日本も改憲で揺れている状態なのは、皆さんご存知のことです。

格差社会はますます加速していますし、子供の貧困は深刻な社会問題と言えるでしょう。


今年は、個人的には事故や、ちょっとした内蔵疾患などがありました。


集団ストーカー、やり過ぎ防犯パトロール、自殺強要犯罪等々と呼ばれているこの犯罪もますます猛威を奮っている状態です。



来年、電撃ミサイル攻撃などと所謂、隣国での戦争の可能性も言われていますが、どうなるでしょうかね・・・?


まあ、色々ありましたが、本年もありがとうございました。


来年もどうぞ宜しくお願いします!。


皆さん良いお年をお迎え下さい!。


ということで、ではでは。


12/3柏街宣、終了報告!

2017年 12月05日 22:05 (火)

12/3の柏街宣は無事終了しました。


参加者は10名程。

参加していただいた皆さんお疲れ様でした。


寒い冬がやって来ましたが、2017年としては最後の柏街宣。



東口 


看板 


この日は、いつも集合している東口では、捨て犬か何だかの里親を探すとかいう活動をしている人達がいましたが、特に音声は用いていなかったので、そのまま東口で街宣を行いました。


東口を歩いている一般の人々は時おり、数匹いる、この犬達に足を止めていました。


そのため、最初はこちらの街宣は少し注目度が低かったかなというところでしたね。


スピーカー 


まあいつもの『柏市役所から』とスピーカーを通しての音声妨害があり、淡々と街宣が進んで行くように見えましたが、Fさんが弁士を行い、少し経った頃に難癖をつけて来る者が現われ、何やらゴチャゴチャと言って来ました。


角打ち 


たかの 


BBBさん 


Fさん 


顔の感じからすると少し飲酒でもしているのかな?と思えるような感じがありましたね。


クドクドと文句を言ったあと去って行きましたが、また周辺に戻って来てウロウロしたりと落ち着かない様子でした。


Fさんの二回目の弁士の際、また別の者が難癖をつけて来たところに、最初に難癖をつけて来た者も加わり、2人で文句をつけ、妨害が続きました。(動画でこの時の様子が見れます!)


Fさん2 


結果は創価の関係者らしく、まあ意図的にやって来たのでしょう。


この手の妨害はどこで活動していても、大なり小なりあるのですが、この妨害のおかげで気付けば、ギャラリーから大注目、近くでやっていた犬の里親活動の方に来ていた人達もこちらの騒動を見つめていました。


今日は淡々と街宣が終わるかなと思っていたところ、思わぬハプニングで大衆の視線がこちらに釘付け。


結果、加害者の妨害のおかげで、有意義は周知活動になるという『棚からボタ餅』的な結果になりました。


周りで見ている人達の目が真剣だったのが印象的でしたね。


何かそれぞれに思うところがあったのではないかと思います。


まあ普通、まともな団体や組織なら例え批判を受けても、絡んで来たり、文句を言って来たりはしないでしょうね。


何故そのような批判を受けるのかを考え、改善の余地があれば切磋琢磨し、自己研鑽という形をとるでしょうし、何といっても暴力的な行動は有り得ないですよ。


こういう時に本性が露になるものです。


素行の悪さは隠しきれないようで・・・。


まあ、暴力団も会員になっている集団ですから不思議はないですがね。


本当の実体が多くの国民に認識され、一日でも早く日本社会の健全化へと繋がればと思います。


長い間、社会の裏で悪事を働いてきた事実を炙り出しましょう!。




最近、会社企業などでも不正が報道されていますね。


製品等の性能、品質といったことを長年偽っていたなどということが、明らかになったりしています。


日本ではよく、中国などの不正等を避難したりしていますが、この国も大した違いはなく、実は結構、不正が罷り通る社会なんですよね。


最近は政治から何から、すべての業界でこういったことが横行しているように思えます。


どんどん荒んだ世の中になってしまっていますね。


平気で嘘をつく!』困った者達が増えています。


嘘で塗り固められた社会!』それが今の日本ですよ。



集団ストーカー犯罪は子供までターゲットにする卑劣な犯罪ですから、一日でも早く社会から撲滅しなければなりません。


自殺するまで、イジメられる子供が増えているのは、この犯罪がもちろん絡んでいることは言うまでもありません。


事件が起きた学校側がやはり『』をついて真相を揉み消そうとするのが常ですから、まだまだ全国で悲劇が起きていると思います。


狂った異常な犯罪集団から、日本の社会秩序を守って行きましょう!




気付けばもう12月。


今年もあっという間に一年が過ぎたように感じます。


来年は身近なところで戦争の気配が感じられる年になるかもしれませんね・・・・・なんて・・・。


ということで、またまた!




◉弁士動画











大河原宗平氏 講演会は無事終了。

2017年 11月23日 21:18 (木)

19日の大河原さんの講演会は滞り無く行われました。


飯田橋駅から利便もイイこともあり、参加者の出席率も良かったようです。


大河原さんの講演会は大阪から数えると、この度の東京講演会で3回目になりますね(東京では2回目)。


知らない人はもういないと思いますが、大河原さんは数少ない警察官としての警察裏金告発者の一人です。

元群馬県警の警部補であった時代、警察官として当たり前の行動をとっただけなのですが、警察組織から嫌がらせ、でっち上げ逮捕という形で長年勤めた警察を去る事になってしまいました。

本来なら国民の税金を盗みまくり裏金作りにセッセと悪事を働いている幹部をはじめとする相当数が組織を去るべきなのですがね・・・。


警察という組織が本当どうしよもない集団であることを改めて再確認した講演会になりました。

あのマスコミですら『自浄作用がない!』と指摘している通り、組織の更生は見込めないでしょうから、一日も早い解体がもっとも妥当だと思いますよ、本当は・・・。


まったく新しい組織を最初から作り直すしかないと思います。




それから今週の警察不祥事にその象徴的なニュースがあったので載せておきます。


      ↓           ↓ 


スカート内盗撮容疑で子ども女性安全対策課の巡査部長を書類送検 千葉県警


駅のエスカレーターで女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして、千葉県警子ども女性安全対策課男性巡査部長(45)を県迷惑防止条例違反容疑で千葉地検に書類送検していたことが21日、県警への取材でわかった。巡査部長は書類送検を受けた9日付で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分を受け、依願退職した。

 県警によると、巡査部長は帰宅途中だった9月14日午後9時ごろ、船橋市内の駅のエスカレーターで前にいた県内在住の10代女性のスカート内をスマホで盗撮したとしている。巡査部長の不審な行動に別の男性が気づき言い合いとなり、駆けつけた駅員からの110番通報で発覚した。

 県警は9月15日以降、逃亡の恐れがないことから巡査部長を任意で取り調べていた。巡査部長は「数年前から興味本位で始めた。成功したときの高揚感や達成感が忘れられなかった」などと供述しているという。巡査部長のスマホには二十数人分の同様の盗撮画像や動画があったという。

 県警監察官室は「警察官がこのような事案を起こし、被害者および県民の皆様に深くおわび申し上げます」とコメントしている。


れから、これは少し前にあったイギリス警察の不祥事ニュースですが・・・

       ↓         ↓

警察ヘリから性行為やヌードを盗撮 元警官に禁錮1年 英

【8月9日 AFP】英国の元警察官が8日、警察のヘリコプターを使って他人の性行為や裸で日光浴している姿などを撮影していた罪で禁錮1年を言い渡された。

 エイドリアン・ポグモア被告(51)は、中庭で性行為をしていたカップルや、庭で裸になって日光浴をしていた女性、トレーラーハウスの外に座っていたヌーディスト、自宅の外で裸で横たわっていたカップルを警察のヘリから撮影していた

 ポグモア被告は公務員として4件の職権乱用を行ったことを認め、サウスヨークシャー州警察から懲戒免職処分を受けている。

 英イングランド北部シェフィールドの裁判所の判事はポグモア被告に対して、「1時間の飛行に1000ドル(約11万円)ほどかかる200万ポンド(約2億9000万円)のヘリコプターを、本来犯罪の発見に使用されるべきところを自分の性的好奇心を高めるために使用した」と批判。「犯罪を防止、発見する代わりに自分が犯罪を行っていた」と述べた。(c)AFP


日本とイギリスの警察不祥事ですが、海外でも同じで、この連中自体が一番危ないということが分かると思います。

泥棒が泥棒を捕まえる

性犯罪者が性犯罪者を捕まえる

のようですね・・・・・・。


この集団ストーカーやりすぎ防犯パトロール等々言われている犯罪ですが、法整備が出来ていないから警察が取り締まれないといった意見もあるようですが、実は法律的にはそんなことはなく、取り締まる気がないから取り締まらないだけなのです。

自分達の犯罪を取り締まる者がいるでしょうか?

この犯罪を統括しているのは、この組織です。

そして、各地域で実行部隊の中心になっているのが創価などのカルト集団ということになりますね。

まあ世界的に、国際的に海外でも爆発的に行われている組織犯罪ですから、NWO(新世界秩序)などの結社等のレベルまで視点を広げてみれば、警察も結局は兵隊ともいえるのかもしれませんがね・・・。


ではでは!